黒い砂漠24日目

ついこの間、洗濯物を干しにベランダに出てみるとカマキリのこどもが結構な量居ました
いつだかベランダに置いた植物に卵がついていたのだと思います
都心のマンションに住んでいるというのもあり虫には縁がなく、歳を重ねるにつれ虫が苦手になりました
何よりも蜂が嫌いであり夏という季節さえも嫌いになりました
飛ばない虫は平気だろうと思って居たのですが、カマキリが網戸を伝う樣を見てしまった僕は足を這い上がってくるのではないかという恐れを抱き踏み潰してしまったのです
数日後、水も無く食べる物も無く、都会のマンションのベランダで生きるすべも無く、枯れ果てた姿で死ぬ樣を見て自分の行為について思い返しました
短い命を奪ってしまったのは間違いか、はたまた餓死する苦しみを一瞬で終えさせてあげたと前向きに考えるか
たかだか虫の命を気にする事は無いのか
どちらかと言えば益虫でしょうし命を奪ってしまったのはやりすぎかもしれないね


流行りの結晶召喚書を数人同時クリアする方法
ボスのダウンがウザかったりするので出来れば2,3人でやりたい
でも1人3,4枚あると全員分やるのはダルい・・・という方にはオススメでしょうかね

PTを組まず1人を除き召喚書を使う
クエストが発生するのでモンスターから離れた位置で数分待機
モンスターが消えたらPTを組みリーダーが召喚する

3人以上なら間違いなくこの方法のが早く、まとまった待機時間を得れるので精神的にもラク
PTメンバーの数によって硬さに影響を及ぼすので職によっては大いにメリット

武器を作っといてなんですがヌルゲーになりすぎて逆にどうなんだ?という思いがあります
差が詰めやすいというのは確かに良い事でもあるのですが、MMOの醍醐味の1つでもあるんじゃないのかなと
まー人によりけりよね、何とも言えんわな

ドロップに確変的なシステムを感じるのは気のせいか
日々パチンコ・パチスロの生活を続けていたせいか凄くしっくり来るのが確率変動
やけにレア指定のドロップが続く事が多いのを誰しも感じているのでは
つまり基本1/500の欠片を拾ったら80%の確率で1/50になり、1/50を引いた時の50%の確率で1/500になるみたいなね
ていうかこのシステムだったら結構面白いよね


木ベルト
全体チャットで何度も自慢されていたこのベルト
なんと羨ましいベルトか、自慢も頷けよう
ドロップは変異木の精霊とかいう紫ネームのMOBから極稀に落とすような
カルフェオンの南西で変な所に1匹ずつ徘徊してたりします

ただ今後新MAP実装で下記のベルトとセットのネックレスが実装されるはず
ベルト
A3D3でセットにすれば命中5
3+3と5+命中1なら単品で見る限りどちらでも
強化可能って書いてあるけどステータスがどう上がっていくのやら
これで1+1上がるなら文句なし、木の精霊は2+1?
仮に1+1ならセット分の命中あるし相殺出来ると考えてもいいんでしょうかね
ただ良いネックレスもあるし、セットに縛られるという点はやはり・・・
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。