黒い砂漠 20日目 荒れ模様

今回のパッチにより状況が一気に変わったと言えます
第一にブラックストーンの供給量が急上昇
間違いなく値下がりを起こしますな
同時に課金アイテムの販売が可能になった事により鯖内のシルバー量が減少傾向になるため、既に暴落を起こしていますがどこまで下がるかは検討が付きません

供給量が上がった要因は召喚系ボスの本格実装
デイリーとウィークリーとドロップで出る欠片を5個集める事で手に入る召喚書
古代遺跡の結晶召喚書というアイテムになるわけだが、これ1枚でハンターの印象が8個前後、最大耐久1回復アイテムが3個前後手に入る
この存在でマンシャの森への注目度が更に上がった
サブ勢が狩り勢になる可能性は高く全体的に狩場が活性化されるであろう点、鯖内のシルバー量は相殺されるかとも考えれるが

最大耐久度を1回復出来るアイテムが出た事によってリベルト強化の選択肢が更に上がる
クレア武器が実装された場合に乗り換える必要があるのであれば、現段階からリベルトを育てていってもいいのか
あとは水晶2スロ防具が取引所に並ぶようになりました
防具4箇所全て存在しているが出たところで市場価格が高すぎるため、領土戦までに入手するのは困難を極めそうですね
グルニル防具は実装されていないし、しばらくはアゼリアーナのお世話になりそう


しかし課金アイテム販売という名の公式RMTが実装されるとはね
前も書いたことあるけどRMTを悪として考えている人はこの現実を見つめ直すべきだよ
運営がRMTを排除してゲーム内のシステムとして導入する裏には業者に流れる金を自社で取りたいという思惑があると考えるのが普通なわけですよね
RMTを悪として考えるプレイヤーの怒りの矛先がどこにあるか?はプレイヤー対プレイヤーなわけですよ
公式が用意したRMTを利用する事には一切の怒りを覚えず、業者を経由する事には怒りを覚えるというのは少し違うのではないかと
それがね、規約違反だからという理由で考えた場合、君らの周りには規約違反している人は腐るほど居るのよね
言いたい事は分かるけどね、結局はそれ感情論で周りに流されているだけなのよね

RMTがどうのというよりも半端なRMTシステムを作ろうとしている運営はいかがなものかね
運営会社は端から端までゴミ揃いなので何も期待しちゃいないですけど
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。