ゲーマー向けキーボード VS動画 AVA

  • カテゴリ:その他
  • コメント:4件
  • トラックバック:0件
4game記事
ゲーマー向けキーボードが安価でどうたらと書かれているので気になって見てみた

(1)マクロ機能のオン/オフ切り替え
(2)マイコンピュータ展開
(3)規定のメールソフト起動
(4)規定のWebブラウザ起動
(5)規定のWebブラウザでブックマーク展開
(6)Webブラウザの進む/戻る指示
(7)Webブラウザのぺージ更新
(8)規定のメディアプレーヤー起動
(9)規定の再生の開始/一時停止
(10)規定のメディアプレイヤーで停止
(11)規定のメディアプレーヤーで曲送り
(12)規定のメディアプレイヤーで曲戻し
(13)ボリューム大/小指示
(14)再生ボリュームミュート

 ご覧のとおり,ほぼゲームとは無関係。基本的には,多機能キーボードにありがちな,そして,まずもって使うことのなさそうなボタンが並んでいるという理解でいい。
 使い道がありそうなのは,ボリュームコントロールとミュートなので,今回は
筆者が普段のゲーム用に用いている32bit版Windows 7ベースの自作PCと,テストのために32bit版Windows 7をクリーンインストールした自作PCの両方で試したが,残念ながらどちらも利用できなかった。対応OSはWindows XP/Vista/7となるOWL-KB119GM(B)だが,マニュアルに「OSだけでなくマザーボードの機能にも依存しますので、対応OSでもご利用いただけない場合があります」(※原文ママ)と書かれているので,この影響かもしれない。
 ただ,いずれにせよ,ホットキーには,「メインキーやマクロキーよりも一段低い位置に置かれているので,ゲーム中に“誤爆”してしまう可能性が低い」点を除くと,あまりメリットはなさそうな気配である。


ズバッと言ってしまう4gameが好きな俺
実際書かれている通り正直「最低限の同時押し対応」があればキーボードはそれで良い
PC付属のキーボードだの中国製のキーボードだの本当の安物キーボードを使ってきたが不便に感じる点も無かった
多機能というのは格好良いものだが見えない見栄を張る必要も無いわけで、ゲーマー向けキーボードも考えた事はあったが相も変わらず必要性は無さそうだ
ならキーボードの機能に何を求めようか
・・・
現実的なのは連打設定が出来る程度ではないか
何を求めようか考えてみたが現実的に考えてしまうと何も無く非常に困る程に



昨日FPSを中途半端にやったせいかFPSがやりたくて仕方が無くなった
やっている人は分かると思う
フラグムービーレベルの動きをした時のあの衝動に駆られたくて仕方が無くなる気持ち
大事な試合の1v1の緊張感
あの時の感覚が俺の心をFPSに引き寄せる

結局VSは萎えた人を除いた後続が追いつくまで放置の形で追いついた後はVSとAVAの同時進行になる予定
気まぐれなクラメンだなと思うが自分も相当気まぐれだと気づかされた今日この頃
いや、気まぐれだなと再度思わされた今日この頃、か

AVAは負荷が酷いが良ゲーだと思う
低スペは諦めたほうが良いというのも良心のつもりです
試合中に最小化すると高確率でAVAの画面に戻る事は出来ませんというのも仕様みたいなものです
試合中でなくともゲーム画面に戻れない人は多く居ます
戻れても少し時間かかるので基本的に裏に行く時はAVAを落とすハメになります
特にラグがあるわけでもなく俺は重いというわけでもないが、最早上記の事は仕様だと踏ん切りつけたほうが良い
だが決して糞運営というわけでは無く公式大会の進行方法とかもしっかりしていて、新たなFPSを探している人FPSに興味がある人はぜひやってみてはいかがでしょう

AVAの大会ページから
■参加が認められなかったクランについて参加が認められないクラン 理由
AvATaN 共有と重複が見つかったため
bambini 重複が見つかったため
Restart 重複が見つかったため
RwO 共有と重複が見つかったため
天然水 共有と重複が見つかったため
反乱軍民兵 共有と重複が見つかったため
僕等と爆破 共有と重複が見つかったため
勇気凛凛 共有と重複が見つかったため
アナルイレルンジャー クラン名が公序良俗に反するため

さすがにワラタwwwwwwwww


今日VCで誰かが言っていたがSRがある時点でスナゲーにならない事は無いと
AVAにQS、JSは存在していないがスナゲーかどうかと言われると否定は出来ない
否定出来ないのは胴体上1発死、ストッピングのし易さが大きく関わっているだろう
が、QSが存在していない為フラグムービーに出来るような状況が限られている
そういう部分ではバランス取れていると言えば取れているとも答えれる
韓国のようにガツガツ攻めれないのが残念なAVAのSRなのでAVAではAKで行く事にした

現在の予定はこうなる
STINGのOBT(25日)までは続けてとりあえずSTINGをやってみる
STINGがつまらなければAVAに戻り蒼天まで繋げる


そしてIN低下の見えるVSは音チェック含めボスの動画を編集
音声のほうは無事修正完了
何が原因だったか分からずとりあえずNeroACCエンコーダーのファイル関連に何か問題があるのではないかと思い、落としてAviutlのフォルダにぶち込むも結果変わらず
色々調べ色々試してみたが全く分からずお手上げ
知り合いにヘルプを要請してみようも今日1日連絡取れず
暇だったので色々見直してみると盲点だった
NeroACCエンコーダーの指定場所がデスクトップになってたらそりゃ無理ですよと
指定先をNeroACCに変更し完了
この数日間一体何をしていたんだ俺は・・・と思ってしまう
知り合いに頼りっぱなしなのも嫌なので兎に角自分で解決出来たのは良かった

ボスをじっくり倒してても暇なので剣士らしく戦い抜いてみた
正直このボスの動画を撮ったのが最大の失敗だった
非常に遣り甲斐が無く敵のパターン全部見る前に殺してしまってる始末
弾が遅いと剣士に取っては雑魚でしかない
一応広範囲で弾もそれなりに早いパターンも持っていたとは思うが敵が使う事は無かった
今のスキル振りじゃ面倒なボスが居るのでそいつの動画を撮れば良かったが撮る機会も無いのでそれは無しの方向で
ボス50連続ダンジョンがあるらしいのでやる機会があれば撮ろうと考え中


スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。