VS1日目

長文を書いてたらIE落ちて大萎えしたものの結局書かないと気がすまない自分が居てそしてそれが悔しい自分が居る
いいや、だが僕はそれを誇ろう

とりあえずVCやった感想としては予想以上の出来だと思った
MMOと縦スクロシューティングの融合型という今までには存在していなかったタイプのゲーム
求めていた新鮮さは勿論MMOとしての要素も十分持ちえているのではないかというのを初日に感じた
そこら辺のMMOよりかは十分MMOとしての多彩な機能も備わっているであろう

現在13Lvファイター
昨日は予定が入っていてスタートは出遅れたものの、OBT開始後1,2時間でメンテが入った模様
そのお陰で差という差も付かずに俺のOBTは始まった
11Lvまでは保護のお陰でスタミナの消費は無く、どれほどスタミナがかかるか分からなかったが11Lvになって分かったスタミナ消費の速さ
スタミナが切れたのでとりあえず釣りをして過ごしていたものの、自動釣りアイテムを使ったら寝落ちしてしまう始末
眠い時に釣りはやるものではない
手動でも余りの暇さに座ってやろうとも思えない
だが横になってやると眠くなる
眠くない時に魚溜め込んで料理してプレイしていく方法に変える事にした
(アラド戦記のようにダンジョンに入るためにはスタミナを消費するシステムとなっている。アラド戦記と違うのはダンジョン入る所でステージ毎に決まったスタミナを消費する事。Lvの上昇に応じてスタミナ最大値が増える事。そしてスタミナの回復方法が多種あるという事。)
結局スタミナ最大値が上がっても高Lvダンジョンになるにつれて必要スタミナも変動するみたいなのであれなんですけどね

スタミナ回復する方法として1つ目は先ず上記で挙げた釣りシステム
魚1匹釣る事でスタミナが1回復する
使用する竿によって回復量の変動があるかどうかは不明
時々!マークが出るがその時釣った魚を料理するとスタミナ回復量の高い魚をGET出来るとの事
(!マークが出たらレアな魚をGET出来るチャンス。自分で操作して魚を釣り上げる事になる。最初は戸惑うかもしれないが出てきたウィンドウに表示される上と下の赤いラインを超えないように、少しずつクリックしていって水面まで持っていくと簡単に釣り上げる事が可能。)

2つ目は料理
釣った魚を料理するとスタミナ回復出来る食べ物へと変化する
使う調味料によってはバフアイテムにもなる
基本的に焦げ、生焼けなど焼き加減が決まるが!マークが出た時のみ操作可能
左右のクリックで両面を上手く焼くといつもより個数が多くなる
焼き加減に関してはランダムなのかは不明

3つ目は演奏
演奏をする事で演奏者は1分に付きスタミナが回復可能となる
回復量は使う楽譜で決まり熟練度を上げる事で高いスタミナ回復量の楽譜を使用出来る
そして他のプレイヤーは演奏者をクリックし静聴をする事が出来、静聴者はお金を払う事で20秒に付きスタミナ回復が可能
お金を払っているのもあり静聴者のほうは効率の良い回復が出来そうだ
お金といっても少量で全く気にならない程だろう
使う楽器によって静聴出来る人数も変わってくる
これもまた熟練度を上げる事で新たな楽器を使用出来る

基本的なスタミナ回復方法としては上記に挙げた3つとなる
つーかwikiに書いてある

新たに始めたプレイヤーの人はとりあえずアクティブスキルを取ったらスキルテーブルにセットしたほうが良いだろう
セットする事でパッシブスキルが生まれる
ファイターのスキルをどう組み合わせても同じパッシブしか生まれなかったので、多分クラスチェンジした後別クラスのスキルをはめる事が出来るはず
クラスチェンジした後元々のクラスのスキルをつかえるかどうかは不明
気になる所


とりあえずソロプレイ動画を撮ってみた
音入れたはずだが音声エンコーダーが可笑しくて音声は無しになった


ちなみに対ボスで1番ダメージ稼げるのは弓
雑魚で1番ダメージ稼げるのは召還士か魔法使い
敵の弾を消せるのは剣士のみ
正直言って現段階剣士系列は俗に言うマゾ職
逆に言えば遣り甲斐のある職
ボスソロは弓も面白そうだったけどね
剣士は敵に触れても一撃死にはならずKBをくらった状態になる
といってもKB→弾直乙みたいな流れに注意
そして剣士(ファイター)はスキル発動中無敵状態だが気の緩みは命取り
地味に楽しくやれてるので暇な人はぜひVSへどうぞ
鯖はフレイヤでやってます
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。