一片の悔い有り

  • カテゴリ:その他
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
暇だから早く来いと朝5時半に行きまして寒空の下で並びまして
とりあえず結果は朝一から夜7時までぶん回して投資7000円の3382枚
6枚だから+49000円
北斗除いても全体的に別積多かった
北斗は1番出ている所でこの段階4箱カチ盛の5箱だから7000枚って所じゃないのかなー
解析出ていないから何ともという感じではあるけれども、自分の台は多分4,5,6確定
6の期待値もそこそこ
というのも正直子役の設定差には期待していない
ART中のハズレだのは気になる所だけどここは解析が出てくれない限りには何とも
今出ている雑誌の情報は正直殆どアテにならない
雑誌で4,5,6の実践値子役の設定差に目立ったのが4が1/150 5が1/150 6が1/98
先ず有り得ないよね
さすがにある程度の設定差はあるはずなんだろうから看破素材として期待しておいても良いのかもしれないが
設定差があるなら多分通常時の天国突入率じゃないかなあとか
非常に優れていたと思う
ただART継続率の悪さから出玉が低迷したんじゃないのかと
ボーナスも優れて拾えてたしね
殆ど1~3連
多かったので6連
タフボーイ?愛を取り戻せ?隣の台が聞かせてくれました

ただ拳王引いちゃってるんですよ
黄7は2回揃えて1回拳王で550G上乗せ
たった3連なのに2400枚
相方も2回揃えてるけど1回拳王で250G上乗せと+100G上乗せ
黄7拳王は揃えても確定じゃなく上乗せした後で入ったり上乗せで終わったり
自分の場合はラオウのゴウショウハくらってああ、ケン死んだなこれはと思ってる所で揃えたら復活してそのまま
継続率に関係あんのかなあとか思いつつもその後1回で抜け
7000円投資して得た出玉をずっとキープしてる中拳王引いた辺りから調子が上がってって感じ

激闘ターボも引いたけど多分レア役引いたら上乗せ確定でARTカウントSTOP?
激闘中のボス戦はジャギは勝率高いのは多分ガチだけど上乗せ量にそこまでの差は感じられなかった
同時に出現率も低いのは当然
高確ARTの期待感は大きい
七星チャンスは微妙
ここはかなりヒキ勝負
殆ど1回で終わる
2回すら見た事が無い
トキの出現率は異常に低め
継続確定だけだったら多分他の台含めて1回は見れて良かったと思うけどストック示唆してるんじゃないのかな

ARTの純増はかなり良い
2.2が公式発表だけどそれを下回る可能性はとてつもなく低い
多くて3枚over

基本的に鍵は中チェ
天国で中チェ引ければ上等
低確でも1/4だしまあそこが鍵ですよね
引けない時は本当中々引けない

打ちヤメ時が中々難しいと思う
いかに設定看破出来るかが大事なんじゃない
とりあえず状態は見てれば分かるからボーナス抜けた後100~200回して状態見つつってな具合で

何が面白いって上乗せが面白い
拳王中は狂ってて面白かった
スイカナビで中チェ揃うし最早何も関係無い
αに入ってからは2G間隔で白ナビが出てきて無理やり終わらされた
白ナビリプ揃いで回避

相方は1番最初に当たり引くから(キリ)
今日は楽しみにきたんだから負けても良いんだよ(キリ)
でどっちも有言実行かと思われた投資63000?から大逆転の北斗揃い→拳王→上乗せラッシュで4500枚
多分北斗揃いはART確定の継続率80%以上か?とか思ったけど1連で終わる可能性もあるし上乗せ機種だし、そこはストック5確定と考えたほうが正しいんじゃないのかと
実際6か7連で終わってたしストックに関係あると思う
拳王引いたのは運だろうけどね


後引いたのはダナゾウくらい
今日もフラッと行ってみます
20111205105910.jpg
20111205133733.jpg
20111205141220.jpg
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。