PvPゲーやってて思う事

  • カテゴリ:その他
  • コメント:2件
  • トラックバック:0件
早い話もっと殺伐とした環境が欲しい
弱肉強食の世界ってのもまた良いと思うんだ
やればやるだけ強くなりどんどん差が開き課金だので埋められないような

強者が一方的に気まぐれで甚振れるような
そしてその強者の気まぐれを潰そうとする強者も居て
先ずすぐに泣き付く日本人の思考じゃ有り得ないわけですけど

一方的にやられる→何だこのクソゲー!こんな強い奴に勝てるわけないだろ!辞める!
当たり前といえば当たり前の結論ですけど逆に
一方的にやられる→あの野郎は潰さないと気がすまない→いつの間にか強くなる
やっぱり後者のほうが何に関しても育っていくと思うんですよね

鉄鬼やってる人のBlogで面白い一文がありまして
この機体は僕がメインに使っている機体なので、誰もあげません。ゲームを極めるにあたって自分に自信がなければ上にいけないと思うのであえてあげません。

まあこれもまた一つの意見でしょうけど自分に自信が必要かと言うとそれほど必要でも無いような
自信を持つ事でそこで満足し上が見えなくなると思うんですよねっていうのは僕の経験談からきてるんですけど

自分より上だという者は素直に認め追いつく追い越すような向上心を常に持つ事が全てのゲームに置いて強さに繋がると考えてます
どこまで上り詰めてもそこに満足してしまっては終わりではないかなと
後何年もオンラインゲーム続けてきて分かったのは努力は必ず結ばれるという事
アニメだの漫画だので才能云々の話とか見ますけど何となく分かっちゃったり
強くなる為にはどうすればと考えて闇雲に詮索して行くのは大事かなーなんて
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。