デスクトップ改造

  • カテゴリ:その他
  • コメント:5件
  • トラックバック:0件
バイトの面接は落ちた
よくある事

今日からSDGOですね
楽しみです

777タウンでエウレカ打ってるんだけどアニメって面白いのかと疑問を抱いていた
身内に聞いても面白い面白いと
そこまで言うなら見てみようと初めてロボットアニメに手を出した
エヴァンゲリオンとかガンダムとかグレンラガンとか名前だけしか知らずロボアニメ敬遠してる自分は一切触れていなかった
けどエウレカ面白いね
これは面白い
としか言えません
他のロボアニメも気が向いたら見てみようかなと思った
まだエウレカ見終わってませんけど



ハム速でやる夫シリーズのデスクトップ改造スレを久々に見た
というわけで改造とこれを機に改造してみてはどうでしょう
1時間もあればこれくらいにはなると思います
というわけで
無題

先ず何も手付けてなければスタートとかブラウザの窓枠が青色だったりすると思います
これはデスクトップを右クリ→プロパティ→デザインのタブから変更が可能
ただそのままだとMicrosoftが作った物しか使用出来ずシルバーとグリーンの変更しか出来ない為、少し手を加える事で画像のように黒色だのに変更が可能になる

ここで使うのは「Uxtheme Multi-patcher
XPSP3の人は上記からでは無理なのでこちらから
落としたらPatchを当てて再起動

ここからテーマ選びに入る
テーマというのは先ほど書いたブラウザ等の枠の色を変える物程度に思ってもらえればオッケー
Customize.org
deviantART
両方英語のサイトで自分が利用したのは前者のサイト
という事で前者の説明のみです
画像の上に「XP Themes」と書かれているのがXP用のテーマ
そのままの意味なのでまあ分かるだろう
飛んだページにMoreとあるので押してもらえれば大量に画像が出てくる
その画像を見て気に入ったテーマを見つける
テーマのページに飛ぶと画像の下に小さく「Download file 」と書いてあるので押すとDLが開始される
落としたフォルダを開くと
無題
ってなアイコンがあると思うからダブクリ
ダブクリをすると自動的にデザインプロパティが出てきてプレビューが表示されるはず
この時落としたテーマのプレビューが表示されなかった場合、手前の「Uxtheme Multi-patcher」のpatchが出来ていない事になる
これでテーマは完成

次にアイコンの整理整頓
使用するのは「RocketDock」というソフト
このソフトを使う事で
無題1
ちょっとお洒落に綺麗に必要な物を直ぐに起動出来るようになる
(自分が使ってるアイコンはデフォルトだと無いのでデフォルトのアイコンが嫌な場合別で落とす必要があります)

インストールしたらそのまま起動をする
アイコンの登録方法はアイコンをドラッグしてバーの上でドロップで簡単に登録出来る
解除したい時はその逆でバーからバー外部にドラッグ&ドロップ

色々とDockで出来る事の説明
Dock上で右クリックをするとメニューが表示される

「アイコンの設定」・・・登録したアイコンの見た目や名前などを変更できる。
「アイテムの追加」・・・このメニューからでもアイコンを登録できる。
            マイコンピュータ等を登録するときは「パス」から選択すると便利だな。
            他にも、アイコン間に仕切りを入れたり、ゴミ箱を置けたりするぞ。
「Dockの設定」・・・文字通り、ドックの動作設定や、スキン変更等を行える。
          項目がたくさんあって戸惑うかもしれないが、
          実際にバーをスライドしてみてどう変わるのか試してみるといい。
「自動非表示」・・・これにチェックを入れるとドックを使ってない間は自動的にドックが引っ込む。
          どれぐらいの速さで、とかは「Dockの設定」から変更できるぞ。
「アイコンを固定する」・・・間違ってアイコンを消したりしないようにアイコンを固定できる。
              しかし、これにチェックを入れるとアイコンが追加できなくなったりするから要注意だ。

そのまま引用
これでアイコンの整理は大丈夫なはず

3枚目の画像に1つのアイコンから伸びてVCソフトの一覧が出ているのが分かるが、これもデフォルトでは不可能なので他に必要な物が出てくる
それがRocketDockと併用して使える便利なプラグイン「Stacks Docklet
落とした「Stacks Docklet」のフォルダの中に「stackdocklet.dll」というファイルと「Images」というフォルダが入ってると思うが、それには触れずに「Stacks Docklet」というフォルダを「RocketDock」フォルダ内にある「Docklets」フォルダの中に入れよう
無題2
そしたらDockの上で右クリックを押しアイテムの追加を選択
1番下に「Stacks Docklet」というのがあるはずだ
それをクリックすると
無題3
この画像のように半透明のアイコンが出来上がる
出来上がった半透明のアイコンを右クリし、アイコンの設定
「CurrentSetting」と「GlobalSetting」があると思うが、設定を変更するのは「CurrentSetting」のみでほとんど問題はない
「Folder」でアイコンにセットしたいフォルダを選択し「Icon」から半透明のアイコンが嫌なら変更が可能
自分の場合だと
無題4
このようにVCソフトのアイコンを入れたVCフォルダを作ってマイドキュメントに置いてます
上のVCフォルダをFolderにセットしてアイコンを変えると
無題5
こんな感じになります
後はクリックで1発起動って事ですね

最後に壁紙
どんな壁紙にするかは勿論の事お好みで
上記で紹介されたCustomize.orgやdeviantARTにもプロの所業同然の壁紙が多数配布されている
普通にググって拾ってきても好きな画像を使われても
注意すべき点は「解像度」と「アスペクト比」
自分のPCの解像度はデスクトップ右クリ→プロパティ→設定で確認出来る
何それって人はハム速へ(壁紙に関してはレス番220から)


でおまけ
アイコン画像のバリエーションを増やす
先ほども書いたがアイコンを右クリック→アイコンの設定→Iconから変更が可能だがデフォルトだと
無題6
このようにサッパリした物しか無い
もっと他の無いかなーという人はここから気に入った物を落とそう

落としたらアイコン画像が入ってるフォルダをRocketDockフォルダの中にあるIconフォルダの中に入れる
無題7

無題8
そうするとこのように選択肢が増える
後他にも色々出来ますが大体は同じ原理で出来ると思うんでご自由に
最後に質疑応答等やっていたので分からない事があればハム速参照
少し省いた部分と少し付け足した部分があるので「ん?何だこれ」と思ったらスレのほうを確認してみるといいかもしれません



とりあえず疲れたからデスクトップはこれでいいやもう
気が向いたら時計とか付けてみる
ちなみに途中から画像に変えたのは今回動画撮影に使用したソフトがDockを認識してくれないので仕方が無く
画像でも十分分かるしというか画像のほうが分かり易かったりしそうだからまあいいかなと
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。