通常運行へ

  • カテゴリ:C9
  • コメント:16件
  • トラックバック:0件
起きて見たら何かが嫌になって消しちゃいました
まあ数年前ですし顔も変わってきますしね
大会行けば写真も撮られるわけすしね
それに関してはもう置いておきましょう


というわけで木曜日ランクマッチやった時のpinoという方の動画でも
1Rは恥ずかしながらの時間忘れての負け
いやー神経使うんですよね
集中しててこれっぽっちも時間見てませんでした
対エレメに関してはこれ以上ああだこうだ言っても仕方がないですが
1番えげつないのはイリュージョンフレイムだったかと
範囲広い、判定残る、出が早い、2000ダメージ
後はファイアボールの存在
トラップ置かないといけないわけですが同時にファイアボール撃たれたら回避する術も無く、ファイアボールの爆風をくらうというパターンもしばしば
適当に撃ってくれるのを待つという策はどうなんでしょうね
そんな事してたく無いんで個人的には多分取らない方法ですが安全策と見れない事も無いです
時々聞くんですが「攻めてこないスカウト」が居るとか何とか
それってどうなの?って聞くと案の定相手にならないそうです
人のスタイルは自由ですし自分のやった事の無いスタイルを頑なに否定はしませんが、やはりスカウトで待つ姿勢というのは有り得てはならない事のようにも
勿論ファイター系なら正しいと思いますがレンジャー、エレメに対してまで待ってしまうのは果たしてどうなのでしょう
時々見ますがフレイム、まどろみ、メテオの先撃ち
自分はガン否定のプレイかな
試合は3分
フレイムのCDは30秒
使わないのは勿体無いように感じるしもうフレイムトラップのCD回復したのか!と思ってしまう事もありますが、先ずくらいませんよね
それなら大事な時の1チャンスに賭けるほうが圧倒的に役立つのでは
まどろみはタゲ逸らしかもしれないけど最近使わないなあ
使ってる時間とMPが勿体無く感じてしまう
当てた所で大したダメージにならないしスローが付いた所でファイター系は追いかけるだけ無駄だし相手によってはダメージが低いのを分かってそのままボコボコ殴ってくるし

まあこれ以上エレメに対して対策がどうだの攻め方がどうだのというのは難しい話です
やりにやりまくって経験を積んで体に全てを染み込ませるしか無いでしょう

ちょろちょろっとランクマッチやりましたが遂に心折れました
まあスカウトも丁度飽きてきたし2050pointまでは行きたかったんですが残念
そろそろ近接もやってみたいしなあというわけでウィッチブレイドに全力を注ぎます
スカウトは狩り、サバイバル用として活躍してもらいましょう
最後に動画でも
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。