所詮ね

  • カテゴリ:C9
  • コメント:2件
  • トラックバック:0件
どうせ暇だしC9やっぱりやろうかなと思ったら心折られました
甘く見ていましたよ
全体的に層も厚くなってるし数ヶ月振りと言えどジンエレに負けた瞬間
これは舐めくさってたなと察しました
レンジャーに近づいた瞬間ボンバーショット3連発で思い切り吹き飛ばされまくったり、タオの異常な追撃能力にてんてこまい
謎の2段階テレポ
100%勝てない相手じゃないとは思うんですよ
事実R取れてるし
それでも勝率5割超える自信無いしね
クラウチ極めればまだ行けそうな気はするよね

とりあえずガンダムオンラインのほうが楽しみ
住み込みの準備してるけどウェアってこんなにかさばったっけって言うくらいかさばるね
グラトリの練習しよか
スポンサーサイト

急ですが

  • カテゴリ:C9
  • コメント:10件
  • トラックバック:0件
急ですがC9は終了で考えています
長く楽しめたほうでしょう
前々から書いていましたが飽きるタイプの対人の質だったのは有ると思うんですよね
でも最近の中じゃ圧倒的に良いゲームなんじゃないのかな
ただ自分はここに留まろうという気は起きなかっただけでTERAよりは総合的にも面白いはずです
要はマンネリの中次なるゲームを見つけてしまっただけなんです
アイテムに関しては何となく上げたい知り合いが居るので直接コンタクト取って全部上げちゃいます
どこぞの対人厨
見てて恥ずかしいぞ


その次なるゲームMagic World Bigins
タイプ的にはR2とかアスタリアとかになると思います
ただ城の取り合いとかあるのかなこれ
9月1日からOBTが始まったようで自分は9月4日からはじめていますがもうすぐ43Lv
1位は47Lvで簡単に追いつけます
というのも30前半からLvが少しずつ上がり難くなってくるのが要因なんですが
後は割と高性能なBOT機能が良いですね
意外と作りがしっかりしていて驚きます

国家信号弾を撃つと国家チャットに現在地が出てチャットをクリックする事でその場に飛べちゃったり
課金アイテムをクエストだので配布してどんな感じか感覚を覚えさせるという手段はどこにでもあるものだと思いますが、ケチケチせずに結構な量を配布してくれるのがかなり助かる
今日16時から正式ですが公式、課金ページを見る限り課金内容はかなり安いほうかと
1ポイント1円だよね?と確認を取ってしまう
唯一格闘家という職業だけ特別なアイテムが無いと選べない仕様になっていますが、それも期間限定で課金アイテムで出すそうです
ただ60Lvになると手に入るのと余り強くないという話もあるしで別にどうだって良いんじゃ無いかと

後はAVAとLOLかな
LOLも順調にレート上げています
やっぱり初見チャンピオンでランクマッチとかやらなければある程度はレート上がっていくような
それで1500,1600とかキープしている人間も居るんだけどね
I <3 WW
AVAもMWBでINしてなかったから今日はちゃんと行こうかな

とりあえずはこの3種のゲームで過ごしますか
GvGで負けると相手のギルドが強制的に解散になるとか何とか
PK推奨CHはありますが全CH街以外敵国PK可能
「何で安全なチャンネルが無いんだ」とかチャットで流れたのをチラッと見ましたが何を考えているのかは分からない

意外と色々な人と知り合えたC9
また別のタイトルでね

仲良く楽しく行きましょう

  • カテゴリ:C9
  • コメント:7件
  • トラックバック:0件
いやーもうスカウトに関して書く事無いんですけどね
ランクマッチのポイントが月1で初期化されるらしく3時半に全員14級になったようです
折角だからとやってみると開幕からPino3連戦
勿論全敗
結構良いシーン撮れた動画があったはずなんですが無いみたいで落ち込んでます
今後エレメにスカウトが勝つ為に必須かなあと感じるのは中距離スキルをどれもターンスラッシュで回避できるようになる事
イリュージョンフレイムも無敵で回避出来るようになる事かなと
最近異常にスカウトやっててだるいのが追いかける作業
イリュにしてもエレメにしても逃げるブレマスにしてももう追いかけるのが面倒臭い
それに尽きます
上位のエレメはダメねもう
誰が巧いとかじゃなくて何かもうどうでも良いよ

アサシンやっておけば良かったかな
ガード無しの近接とか遣り甲斐を感じる
というわけでワーデンで溢れかえりそうな匂いがプンプンするのでブレードダンサーやる事にします
韓国の人に聞く限りではワーデンが総合評価は1番高いそうですね
ブレードダンサーにガードはありません
人口が少ない事を祈ります

ただまあウィッチブレイドの実装がいつになるかですよね
多分来週だとは思うんですが本当この調子じゃ人減っちゃいますよと
一応ぼちぼちと準備は勧めていますがやはりマンネリ感は
そんなわけで久々にLOLプレイ
相変わらず面白い
何故日本ではRTSが浸透せず韓国産の半端ゲーが蔓延してしまうのか
RTSを日本に持ってきて欲しいと言いたいわけではなくもっとじっくりと煮詰められた素晴らしいゲームが存在しててもいいような
色々とやってきていますがやってないゲームもありますからね
頑なに全て否定するわけでも無くそういうゲームが溢れているという事で

TERAもコケにコケましたね
案の定「つまらねー」と言って帰ってくる人も多数
今やってる人何て既にタイトルの大きさにやらされているという人間のほうが多いのでは
純粋に楽しめるゲームって少ないもんだよね
現実はそう甘くないと言えど将来はぜひともオンラインゲームを提供する会社を作りたい
と小学生の頃にそんな夢を書いた記憶がありますが馬鹿馬鹿しい話ですね


本当もうこの前の記事で一気に書いたせいか書く事無いんでね、その早くウィッチブレイドを出して頂きたいというのか
実は最近考えているのはサバイバル何ですけどね
韓国でクリア時の構成がブレマス、ブレダン、スカウト、バーサーカーとか言ってたっけな
20Rは当然無理にしても10Rなら行けても可笑しく無いのではと
先ずスカウトを1人にするのか2人にするのか
多分弱点把握要員だろうからなあ
今まで1番良かったのがスカスカレンレン
武器壊れてる人が1人居て8Rだから多分9Rはいけると思うんですけど
次はちょっとタオタオスカブレマスで試してみようかな

やらされているのでは無いか

  • カテゴリ:C9
  • コメント:7件
  • トラックバック:0件
遂にというとあれですがお決まりのこの感覚
マンネリという奴ですね
純粋にやる事の無さとやらされている感がグニャグニャと体の中で暴れまわっているというか言葉にならない感覚
最近疲労度を使い切らない事が多かったのもそれなんですよね
やりたくない
でもやらなければならない
うーん、慣れないね
前にも書いたけど最近じゃ良いゲームだとは思います
ただ対人が面白いかと言えば別にそうでも無い
特にやる事が無いからやっている
それだけの事なんですよね
まるで辞めますと言わんばかりの文章を書いていますが最近の心境というべきか
ランクマッチもういいやというのもそこら辺の事で要は疲れてきました
とりあえずは様子見ていく感じで

4gamer
純国産MMOロボットアクション
GIGANTOMAKHIA
ル ー ル 無 用
と何度も書かれているのが気になりますね
LOLもあるしこのゲームも気になるしいざとなればFPSでも良いしとかそんな気持ちも要因だったりします
急遽募集を開始
明日には締め切りとなるので興味がある方はお早めにどうぞ

最近漫画を読みつつC9やりつつという感じですが何かお勧めの漫画があればぜひとも教えて下さい
最近読んだのは涼風 I'S いちご100%
いちご100%はこんなに良い作品だったっけなあとか思わされました
恋愛は漫画、アニメで見る分には素晴らしいですよね
現実はクソみたいな男と女で溢れかえっているわけですが
いや中には勿論素晴らしい女性も男性も居るでしょう
狭い世界しか見れていない一個人の戯言としてここに関して変に考えないで下さい


とC9から大きく逸れに逸れましたがまとめというと何ですがスカウトプレイ時の各職業対処方法

対エレメンタリスト
待つ姿勢は無し
絶対に攻撃をかわしきれない上に此方の攻撃を相手がくらう可能性が異常に低い
ライントラップとブリットを使ってハラスしながら距離を詰めたい所ですが、罠置く時はファイアボールくらう可能性があるので出来るだけ注意したい
とりあえず持つべき距離はフリージング、エクスプロージョンが追尾してくれる距離
同様ハラスしながらの距離詰めとして有効的
ただ安易に距離を詰めるとフリージング、エクスプロージョンをイリュージョンフレイムで破壊すると同時にダメージを与えてくるパターンを狙ってるエレメも多いのでここも注意したい所
エレックの射程は覚えたほうが良いです
距離を詰めに詰めても懐には入らずエレックを誘ったりするプレイも悪くは無いでしょう
相手に近接スキルを撃ちたい!撃ちたいけど!という距離を持つのはかなり有効的手段では無いかなと
相手のイベイドの状況もなるべく把握しておきたい所
ダウン取っても結局はイベイドで逃げられる事もしばしば
イベイドのCD中に捕まえたら一気に罠叩き込むのも有りですね
どの距離でも不利だとは思いますが焦らずじっくりとじっくりと攻めていくのが鍵では
後は気合と根性と時の運です


対イリュージョニスト
フリージングとエクスプロージョンが追尾してくれる距離を保っていれば勝てると言う発想は甘かったかもしれません
イリュもかなり辛い相手では
勿論待つ姿勢はNG
チェイサー→パンチというかなり確定コンボがありますがチェイサーをクラウチで回避するのをやめて距離を取っても良いから走ってチェイサーが消えるのを待つほうが正解だと思います
逃げながらエアリアルでフリージングとエクスプロージョンを出せばパンチ狙いの相手は追いかけるものの、トラップが邪魔で引くしか無くなるわけですね
距離さえ取ってしまえばイリュの攻撃を回避するのは難しくない事なので安泰な手段でしょう
ついでに近距離だとパンチの多段が減りダメージが少ない気がします
待つ姿勢がNGというのは結局の所中距離性能で負けているからですね
待つなら行かなければ良い
という発想をされてしまえば多分厳しい展開になるのでは
なので自分はガン攻めに変更しました
兎に角追いかける
エレメほど近距離が優秀では無くなるべく距離を取りたいイリュなわけですから手裏剣を頑張って回避しつつ無理矢理ダウンを取ってという形が良いような気がします
一度やられて初見だっただけに驚いたコンボは近距離でダウンを取られた時にストーム→数秒スタン→ストームモロ
これで16kくらい持っていかれました
ターンスラッシュでスタンを回避出来ず判定が残っているのかタイミングがおかしかったのか分かりませんが、バスター回避を狙ってみては
ストームを撃たれた時は慌てない事が1番です
逃げに徹するとボコボコやられるわけで中心に居なければダメージをくらわないという事を考えれば吸い込まれながら敵の動きだけしっかり見て、焦らずダウン取ったりしてストーム消えるのを待つのが正解だと思います
これで五分五分の戦いになるのでは


対物理タオ
タオスティンガーの判定が広くなり自分の目を信じる事は禁物です
バスターはなるべくベラステップ用に取っておきたいのでここはターンスラッシュで回避しましょう
ターンスラッシュからシャッターという繋げ方は鉄板的ですが、シャッター外すと逆にコンボぶち込まれるのでここはターンだけで回避するかシャッター当てに行くかはお任せじゃないですかね
此方から攻めるのは厳禁
罠で牽制しつつベラステップ、タオスティンガーだけには要注意
徹底してれば勝てる相手だと思います

対知恵タオ
距離を取れば相手は高火力を武器に魔法スキルでやりたい放題
1発1発が重いのであえてタオスティンガーの距離に入ります
出が早くなった今正直瞬発力勝負な部分もありますが、嫌な距離でフリージング、エクスプロージョン攻めをしてます
後はもう無理矢理にでもダウン奪うしか
というのはあくまでも自分の策でしてラーラーラーだけに注意して距離を取って戦うのも悪くは無いと思います
ベラステップの回避方法として進行上に罠を置いておくのも面白いんですが、画面では罠にHITしているものの実はHITしておらずボコボコボコなんてパターンがあるのでお勧めは出来ません


対ガーディアン
注意すべきは盾凸スキル
それ以外は距離さえ取れば問題無いでしょう
大事なのは攻め無い事距離を取る事
攻めれば100%負けます
盾凸にバスター合わせて適当に罠攻めしていきましょう


対ヲリ
同様注意すべきは盾凸
それ以外はスキルに頼らずとも回避が出来るので上記同様です


対ブレマス
先ずボンバーショットはしっかり当てたい所
一度ダウンを奪われると起き上がりに合わせてガンガン攻めてくるのでここをどう回避出来るか
やはり頼りになるのはバスターでは無いかと
トラップ置く時間を与えずにガンガン攻められるとかなり厳しいので無敵に甘えて逃げ攻めしましょう


対スカウト
フレイム、メテオの先撃ちしている人を多く見ますがそれはやはりNGかと
ダウン取った後に全部ぶち込んで倒せるパターンはやっていてかなり多いです
フレイム撃たれたらフレイムの方向に合わせてライン置けば簡単に壊せるし
ライントラップはエクスプロージョントラップで壊せるし、逆にライン被せで壊せます
ブリットも同様ラインで壊せるしフリージング、エクスプロージョンで壊せます
ラインは相手に当てる為ではなく敵のトラップを壊すためと考えたほうが良いでしょう
罠を壊すべきか壊さないべきかで言うと壊すべきです
後はバスター警戒しつつ適当に罠置いてれば良い勝負になるのでは


対レンジャー
ディグレだけ注意で
パンプキンはきっちり当ててダウン取りたいですね
いかに巧く追い込めるかが全てだと思います


対アサシン
割とアサシンの質が上がってきましたがまだ勝てるでしょう
ボンバーショットを撃つ時はシャドウダッシュに注意で
シャドウダッシュ先撃ちしてくれる相手にはバスターを合わせて良いかと
色々と試してみましたが近距離戦はやはり望むべき相手では無いですね
これもまた相手に合わせる形を常に取り続けるのが正解です


簡単に書かせてもらいましたが自分の中で思う基本スタイルなので後はどう煮詰めるかでは無いでしょうか
純近接に攻めるのはNGです
ランクマッチで負けた事あるのは
エレメ、イリュ、タオ、レンジャーだけですのでアテにしてもらって構わないかと
かなりの勢いで伸びてきているのがアサシン勢なのでアサシンには注意を
苦戦する順はエレメ>タオ、レンジャー、イリュ>アサシン>・・・・
こんな所かなあ
まあ頑張って下さい

通常運行へ

  • カテゴリ:C9
  • コメント:16件
  • トラックバック:0件
起きて見たら何かが嫌になって消しちゃいました
まあ数年前ですし顔も変わってきますしね
大会行けば写真も撮られるわけすしね
それに関してはもう置いておきましょう


というわけで木曜日ランクマッチやった時のpinoという方の動画でも
1Rは恥ずかしながらの時間忘れての負け
いやー神経使うんですよね
集中しててこれっぽっちも時間見てませんでした
対エレメに関してはこれ以上ああだこうだ言っても仕方がないですが
1番えげつないのはイリュージョンフレイムだったかと
範囲広い、判定残る、出が早い、2000ダメージ
後はファイアボールの存在
トラップ置かないといけないわけですが同時にファイアボール撃たれたら回避する術も無く、ファイアボールの爆風をくらうというパターンもしばしば
適当に撃ってくれるのを待つという策はどうなんでしょうね
そんな事してたく無いんで個人的には多分取らない方法ですが安全策と見れない事も無いです
時々聞くんですが「攻めてこないスカウト」が居るとか何とか
それってどうなの?って聞くと案の定相手にならないそうです
人のスタイルは自由ですし自分のやった事の無いスタイルを頑なに否定はしませんが、やはりスカウトで待つ姿勢というのは有り得てはならない事のようにも
勿論ファイター系なら正しいと思いますがレンジャー、エレメに対してまで待ってしまうのは果たしてどうなのでしょう
時々見ますがフレイム、まどろみ、メテオの先撃ち
自分はガン否定のプレイかな
試合は3分
フレイムのCDは30秒
使わないのは勿体無いように感じるしもうフレイムトラップのCD回復したのか!と思ってしまう事もありますが、先ずくらいませんよね
それなら大事な時の1チャンスに賭けるほうが圧倒的に役立つのでは
まどろみはタゲ逸らしかもしれないけど最近使わないなあ
使ってる時間とMPが勿体無く感じてしまう
当てた所で大したダメージにならないしスローが付いた所でファイター系は追いかけるだけ無駄だし相手によってはダメージが低いのを分かってそのままボコボコ殴ってくるし

まあこれ以上エレメに対して対策がどうだの攻め方がどうだのというのは難しい話です
やりにやりまくって経験を積んで体に全てを染み込ませるしか無いでしょう

ちょろちょろっとランクマッチやりましたが遂に心折れました
まあスカウトも丁度飽きてきたし2050pointまでは行きたかったんですが残念
そろそろ近接もやってみたいしなあというわけでウィッチブレイドに全力を注ぎます
スカウトは狩り、サバイバル用として活躍してもらいましょう
最後に動画でも
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。